2018年4月17日火曜日

平成30年度 子育て支援 やまもも広場について

平成30年度
高田のぞみこども園 子育て支援   やまもも広場 


 「こども園ってどんな所?」「園ではどんなことをしているの?」「たくさんの子どもと遊ばせてあげたい」と思っているお母さん方もいるのではないのでしょうか?
 高田のぞみこども園『やまもも広場』では、月に1回、園庭で遊んだり、製作をしたり、園の子どもと交流をしたりして、園での生活を体験することができます。
 また、親子でのふれあい、お母さん同士のコミュニケーションの場としても利用していただき、一緒に子育てを学びあいながら、お母さん方と楽しんでいきたいと思っています。

○ 費用   無料
○ 期間   平成30年5月 ~ 平成31年2月  
   *月1回 計10回
   *年間登録制ですが、全てに参加が出来なくてもよいです。
○ 対象年齢 0歳 ~ 就学前児
○ 場所   高田のぞみこども園
○ 時間   9:45~10:45
○ 持ち物  タオル・飲み物・着替えなど、各自必要な物
     *製作などの道具は、園で用意しています。
             *7.8月はプール、泥んこ遊びもできますので、汚れても 
     よい服や、水着など必要な道具を持ってきてください。

5/24(木)    コーナー遊び
6/21(木)  コーナー遊び
7/19(木)  夏の遊び
8/  9(木)  夏の遊び
9/  4(火)  戸外遊び
10/9(火)  戸外遊び
11/20(火) 新聞紙遊び
12/18(火) クリスマスツリー作り
1 /17(木)  昔遊び
2 /4  (月)  お雛様作り
*日程・活動内容は、変更になることもあります。
*5/11(金)までに園に電話をしていただくか、
mail(nozomi-hoikuen@eiseikai.or.jp)にてお申し込みください。
その際には、お子様の名前(ふりがな)・生年月日、住所、電話番号を必ず、ご記入の上、送信してください。

2018年4月16日月曜日

入園、進級おめでとうございます🎊


さいた、さいたチューリップの花が。。。。♪♪
子ども達の大好きなチューリップがたくさん咲いています。



 新しいお友達をお迎えして、30年度が始まりました。
入園おめでとうございます。
入園式  新しいお友達と年長さん



先生から、パネルシアターのプレゼント



年長さんの初仕事

 一つ大きくなって、朝の体操も頑張っていますね。
チューリップも、あんこちゃんも、みんなが元気に来てくれるのを待っていますよ。
                      

あんこちゃん
さあ!一年間、がんばりましょう!





2018年4月3日火曜日

卒園前に・・

(3月28日水)
卒園するなのはな組が、椎茸の駒うちをしました。ご指導してくださったのは、
河合さんと、大分市役所林業課の河野さん、森さん。
河合さん
「駒のような形の中に、菌が入ってくるからうちって言うんだって」
「菌だけど、良い菌なんだって!」と、
河合さんから教えていただきながら駒うちをしました。

金槌も上手に使えます

子ども達に、大分の特産品の椎茸を好きになって欲しいという、
河合さんのあつーい思いがつたわってきました。きっと、椎茸ファンが増えることでしょう。
椎茸がはえてくるのは、10月ごろ。
待っているよ、一年生達 ♪
 

 
(3月30日金)
年長のなのはな組は、今日で、こども園ともお別れです。
さみしいなーっと、思っているその時、
「キセキがおこったっ----ぁ!!」と、
なのはな組のこども達が、事務室へ駆けこんできました。
部屋に行ってみると、産まれたてのアゲハ蝶が!。
去年の夏の終わりに、蛹になったアゲハ。
「あたたかくなるまで、ちょうちょにならないんだよ。」と、教えてくれたなのはなさんでした。
なんと最終日にアゲハに対面することができました。
「なのはなちゃん」と名付けられたアゲハの赤ちゃんは、
なのはな組のこども達と一緒に、羽ばたいて行きました。
なのはなさん達、がんばれ-!

2018年3月29日木曜日

巣立ちの春

のぞみの森にも春がやってきました。


そして、巣立ちの日もやってきました。
35人のなのはな組さんの卒園式です。
長い子どもで、6年間。本当に、よくがんばりました。
                                     
感無量という言葉、そうそう使う機会がないのですが、
この日ばかりは、感無量です。

小学校の卒業式を終えた、のぞみっこ!
 
 
就職、進学を報告に来てくれた、のぞみっこ!
 
 
 
そして次は、ぼくたち、わたしたちが、
がんばるよーー‼と、年中さん。
 
うれしい春です🌸

2018年3月12日月曜日

もうすぐ 一年生

「高田橋の土手に、春をさがしにいってきま~す♪」と、年中さん。
そして、お土産。
園服のポケットいっぱいに春を持って帰ってきました


 !不審者発見!! 
迫真の演技のおまわりさん

 東警察署の方に来ていただき、 もうすぐ卒園の年長さんへ向けて、
不審者に声をかけられた時の対応をお話をしていただきました。
また、交通安全協会の方には、道路の歩き方や横断歩道の渡り方を教えていただきました。

春の訪れとともに、小学校入学が近づいて来た年長さん。
これからは、自分の足で歩いて登下校をするようになります。
産まれて初めて、自分の命を自分で守ることになります。
 
“いか・の・お・す・し”
“とん・とん・とまれ・・・・・・”

どうか忘れないでね。
 
 
 
 
 

2018年2月20日火曜日

保護者会

今年度最後の保護者会を行いました。
始めに、熊谷産婦人科の熊谷孝子先生のご講演。
「継がる命」という演題で、

                     授かった命の尊さ
                     子育ての素晴らしさ
                     食事の大切さ

などをお話ししていただきました。
・・・・・・


わが子を授かった日から今日までを振り返らせていただいたり
暖かく励ましていただいたり、
目から
涙とうろこが、ぼろぼろとこぼれてやまない
素晴らしいお話でした。

最後に、先生に読んでいただいた本です。
じっと眼を閉じて聴き入りました。
奇跡の中で生まれてきた子ども達をおあずかりすることの
責任と幸せが身にしみました。
 
 
後半はクラス毎に、親子の活動と懇談。
0歳児クラス ふれあい遊び

1歳児クラス 新聞紙遊び

2歳児クラス 変身グッズ作り


年少組 おにぎらず
年中組 お味噌汁
年長組 親子対抗ドッジボール大会
寒い中、ご参加ありがとうございました 

2018年2月6日火曜日

節分

2月1日(木)

 やまもも広場で、豆まきで使う鬼の帽子を作りました。画用紙に折り紙やカラーテープを貼って鬼のパンツの部分を飾り付けました。目や口も各家庭で違ったものになり、とてもかわいい帽子が出来上がりました。
 完成した帽子をかぶり、いよいよ豆まき!!「鬼は外~~」と言いながら、豆に見立てた新聞紙のボールを投げていました☆
 今回で、今年度のやまもも広場は最終回でしたが、たくさんの方に登録していただき、ありがとうございました。来年度も計画していますので、お楽しみに☆☆











2月2日(金)
  園内でも、豆まきを行いました。各クラスで作った鬼のお面をかぶり、ドキドキの子ども達。
節分のお話をペープサートで聞き、「泣き虫鬼をやっつける」「怒りんぼ鬼をやっつける」と意気込んでいました。
  鬼が来ると、びっくりしていた子どももいましたが、「鬼は外~~」と大きな声で豆まきをし、心の中の鬼たちをやっつけていました。
  お家でも、手作りお面が大活躍だったようです☆